海外セレブも絶賛!横浜の中華街で小龍包を食べました!

観光地気分を味わいたくなり、横浜の中華街に行きました。最寄り駅の石川町駅まで電車で行き、中華街のある北口から降りました。北口を出て左手に行き、少し歩くとさっそく中華街の門が見えてきます。しっかりとした作りの門で、これを見るとワクワクしてきます。休日に行ったので、通りは人でごった返していましたが、都心と比べればまだマシな方でした。昼食を食べないまま昼過ぎに着いたため、とりあえず何か軽く口にしたいなと思いながら、通りを進んで行きました。
とりあえず中華街でよく見かけるのは、やはり甘栗と肉まん、アイスなどです。しかし、この日は暑かったため甘栗は売れておらず、売り子さんも暑くて大変そうでした。肉まんなどもいいなと思っていたのですが、結局決められないまみ道の終わりの方まで来てしまいました。途中見かけて新しいなと思ったのが、元祖エッグタルトと銘打ったお菓子でした。見た目はまさにポルトガルの伝統菓子のエッグタルトなのですが、元祖ということなので、マカオに伝わったこのお菓子は長崎よりも横浜の華僑の人びとによって伝わったのかもしれません。
残念ながらエッグタルトは大行列ができていたので買えなかったのですが、その見た目や味はとても美味しそうでした。次回空いていそうなときにまた狙いたいです。結局テレビでもよく紹介されている、スープの入った小龍包を食べましたが、これはとても美味しかったです。それからこのお店の隣にあった占い屋さんで、連れと一緒に占ってもらいました。値段は千円程度だったのですが、手相を見てもらうとバンバン言い当てられてびっくりしました。健康運や旅行線、恋愛運などを見てもらいながら、あまりにも言い当てられので私の今後はどうなんだろうと不安になりました。しかし、手相は比較的今のことしか見られないため、一生を見るには別の占いが必要なようです。そっちは値段も上がるのでやらなかったのですが、占いはすごいなと思いました。